TEL:0120-922-113

LINE

お問い合わせ

キャンペーン

ここにキャッチフレーズが入ります。

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

MORE DETAIL

ネットやホームセンターでお客様ご自身で商品をご準備頂き、取付工事費用のみを代行させて頂くのが最も安い施工方法です。

当社では、お客様ご自身がネットやホームセンターで購入された商品の「工事の部分だけ」を請け負う事が可能です。好みのデザインを自由に選んで頂けますし、当社が頂くのは取り替え工事のみの費用となりますので、料金も明瞭で最も安くなります。

LINE・メール・電話でスピード見積もり

24時間いつでも
お問い合わせ下さい!

見積もり無しで、LINEの問い合わせでご依頼頂く場合、追加工事の発生する可能性があります。

上記金額は目安となります。
ライン、電話、メール等の無料見積もりをご利用ください。

料金詳細

LINE・メール・電話でスピード見積もり

24時間いつでも
お問い合わせ下さい!

見積もり無しで、LINEの問い合わせでご依頼頂く場合、追加工事の発生する可能性があります。

TKS05301J

台付シングル/混合水栓

現代的でシンプルなデザインが人気のCGシリーズのキッチン水栓

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

RSF-542YA

シングルレバー混合水栓

エコハンドルで使いやすい、シンプル&スタイリッシュなキッチン水栓。

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

TKS05305J

台付シングル/混合水栓

モダンなデザインのCGシリーズ。ホースが引き出せるタイプ。

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

JF-AJ461SYX-JW

浄水器内蔵シングルレバー/混合水栓

ホース引出し・シャワー付。水ハネが少なく節水もできる微細シャワー。

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

TKS05301J

台付シングル/混合水栓

現代的でシンプルなデザインが人気のCGシリーズのキッチン水栓

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

RSF-542YA

シングルレバー混合水栓

エコハンドルで使いやすい、シンプル&スタイリッシュなキッチン水栓。

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

TKS05305J

台付シングル/混合水栓

モダンなデザインのCGシリーズ。ホースが引き出せるタイプ。

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

JF-AJ461SYX-JW

浄水器内蔵シングルレバー/混合水栓

ホース引出し・シャワー付。水ハネが少なく節水もできる微細シャワー。

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

壁付きキッチン水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

壁付サーモスタット混合水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

ハンドシャワー付 タッチレス水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

ハンドシャワー メタル 排水栓なし ツーホールタイプ 台付シングル混合水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

温水洗浄便座 KMシリーズ 瞬間式 脱臭機能付 リモコン付属

取付工事費用のみ

¥8,800

壁付きキッチン水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

キッチンワンホール水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

壁付サーモスタット混合水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

ハンドシャワー付 タッチレス水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

ハンドシャワー メタル 排水栓なし ツーホールタイプ 台付シングル混合水栓

取付工事費用のみ

¥8,800

温水洗浄便座 KMシリーズ 瞬間式 脱臭機能付 リモコン付属

取付工事費用のみ

¥8,800

水のトラブルを水道業者に依頼するメリット

水回りのトラブルは一刻も早く解決したいものです。賃貸マンションなら管理会社へ依頼すれば対応してもらえますが、戸建てや店舗の場合、自分自身で業者を探して対応しなければならないことが多くあります。業者へ修理を依頼すると費用が発生するため、自分で直せないかと考える人もいるのではないでしょうか。
水栓カートリッジの交換と取り付け程度で済む場合は自力で対応できる場合もありますが、水漏れの原因の特定や特殊な部品の手配などは業者へ依頼した方が確実といえるでしょう。水回りのトラブルを水道業者へ依頼するメリットを詳しく解説します。

高い技術力

水漏れやパイプの詰まりの現状を確認し、原因を突き止め正しく対処するには専門知識と高い技術力が求められます。修理にあたっては、専門の工具や器具も必要です。素人が感覚で対処しようとすると状況をさらに悪化させてしまうこともあり得ます。水道業者は水回りのトラブルに対する豊富な経験と高い技術力を持ち、トラブルをいち早く解消に導けます。
さらに、水道業者はお客様のニーズに合わせたサービスを提供可能です。作業前にお客様のニーズや予算を確認し、修理後の利便性が向上するように最適なgします。

いつでもすぐに対応可能

社会人や学生の場合、日中は家を空ける時間が長く、夜から翌朝にかけて水回りを使用するパターンが多くあります。そのため、水回りのトラブルは夜間や早朝に発生する確率が高いと言えます。営業時間が日中に限られていると、トラブルが発生してすぐの対応が難しく、仕事や学業に影響を及ぼすことも想定できます。
水道業者の中には、24時間すぐに対応可能な会社が多くあります。トラブルが発生してすぐに依頼すれば被害を最小限に抑えることにもつながります。注意点としては、深夜早朝は追加料金がかかる場合もあるので、依頼前にホームページや電話などで確認しておくと安心です。

豊富な決済方法

深夜や早朝に修理を依頼した場合、すぐに現金を用意するのが難しい場合もあるでしょう。水道業者の多くはクレジットカードや銀行振込に対応している場合が多く、手元に現金がなくても安心して依頼できます。
最近では、後払い可能な決済方法を導入している業者も多くあります。依頼する業者がどのような決済方法に対応しているか事前に確認しましょう。

東京都内で水道修理業者を選ぶポイント

東京都内には多くの水道修理業者があります。日中のみ営業している業者や24時間対応可能な業者、工事保証もしてくれる業者など、サービス内容は業者によって異なります。料金体系や対応可能な水道工事の内容も様々です。
東京都内で水道修理業者を選ぶポイントを解説します。

対応エリアと営業時間

対応エリアに「東京」と書かれていても、23区内のみ対応の場合もあります。依頼前に自分の住んでいるエリアが対応エリアに含まれているか確認しましょう。「東京全エリア」と書かれている場合は東京都内であればどこでも対応してもらえる可能性が高く、安心です。
また、営業時間にも注意が必要です。水回りのトラブルは深夜早朝でも発生するので、365日24時間対応している業者がおすすめです。
ただし、平日の昼間以外は追加料金が必要な場合もあります。修理を依頼する際に追加料金の有無を確認しましょう。自宅に到着するまでに要する時間も業者によって差があるため、どのくらいの時間で来てもらえるのかも確認しておくと安心です。

対応できる水道工事の種類

トラブル箇所の水道工事に対応可能か、実績があるかも大切なポイントです。水回りのトラブルと言っても、水栓の詰まりやトイレの水が流れない、排水溝からの逆流など様々です。問い合わせ時に状態を詳しく説明し、対応可能かどうか確認しましょう。
トラブルの原因が不明の場合は、できるだけ幅広い施工に対応している業者に依頼すると良いでしょう。

料金と支払い方法

料金が明確で適正かどうかも大切なポイントです。格安を謳っていても、ホームページに記載されている金額は基本料金のみで、実際の修理の際は高額なオプション料金を請求する業者もあります。水道工事の内容は現場をみてから変わることもあるので仕方ない部分もありますが、事前に料金についてしっかり説明してくれる業者を選ぶようにしましょう。
また、支払い方法についても確認が必要です。現金のみ対応ではなく、クレジットカードや銀行振込、コンビニ支払いなど選択肢が多いと緊急時でも安心して依頼できます。

保証やアフターフォロー

修理後の保証やアフターフォローがあるかどうかも重要です。工事保証サービスなどがついている業者であれば、修理完了後に万が一トラブルが発生した際もきちんと対応してもらえます。

東京の格安水道工事なら

東京都内の水道工事なら水99へご相談ください。365日24時間受付し即日対応可能です。業界一の格安料金とサービス品質を目指し、お客様の悩みを迅速に解決へ導きます。

水道の蛇口を交換する前に知っておくべきこと

水道の蛇口から水がポタポタと流れ続けるといったトラブルは比較的多く発生します。水栓の不具合は部品や本体を交換することで改善できるケースがほとんどです。
水道の蛇口を交換する前に知っておくべきことを詳しく解説します。

蛇口の寿命とトラブルへの対応方法

蛇口には寿命があり、生活環境によって多少の差はありますが一般的に10年程と言われています。蛇口からポタポタと水が漏れたり、接合部分から水が漏れたりといったトラブルは10年以上使用した蛇口に多く現れます。
水とお湯を切り替えるハンドルが2つに分かれている「ツーハンドル」の蛇口は、ナットのゆるみやパッキンの劣化が水漏れの原因となる場合が多くあります。一方で、レバーは1本だけで左右を切り替えることによって水とお湯が切り替わる「シングルレバー」の場合、接合部分のパッキンの劣化やレバー内のカートリッジの劣化が原因となることが多いのが特徴です。
水漏れが軽度であれば劣化部分の部品を交換して新しいものを取り付けたり、ゆるんだナットを締めたりすることで解決できるケースがほとんどです。一方で、大量に水漏れが発生している場合は、本体の交換を検討した方が良い場合が多くあります。大量の水漏れは階下への影響も気になるところです。10年以上使用している蛇口は被害が大きくならないうちに交換の手配をするようにしましょう。

故障以外でも蛇口交換がおすすめの場合

最新の蛇口は従来のものと比較すると省エネや光熱費の節約効果が高いものが多くあります。たとえば、洗面所やキッチンの蛇口は湯量を節約できるタイプのレバーハンドルが人気です。また、お風呂の蛇口はサーモスタット水栓が主流になりつつあります。サーモスタット水栓とは、温度の目盛が書かれたレバーがついている水栓のことです。目盛に合わせて自由に温度を調整でき、水とお湯が混ざった状態で出てきます。水圧や水温の変化を自動で感知し、お湯を一定の温度に保てる点がメリットです。
他にも、現在の蛇口がツーハンドルの場合、シングルレバーやノータッチ水栓に切り替えることでハンドルまわりに水が飛び散ることが少なくなり、掃除の手間が省けます。キッチンや洗面所の蛇口はシャワー水栓が人気です。シンクや洗面所の隅々まで水を流すことができるため、掃除しやすくなります。
蛇口を交換することで、日常生活で感じるちょっとしたストレスを軽減できる場合があります。

水のトラブルを水道工事業者に依頼した場合の費用相場

水回りのトラブルを水道工事業者へ依頼する際に気になるのが費用面ではないでしょうか。水回りの修理は自分自身で対応できることもありますが、専門の工具を用いて慎重に取り扱う必要があるため、できるだけ業者へ依頼するのがおすすめです。
業者へ依頼した場合の費用相場を詳しく解説します。

依頼前に知っておくべきこと

水道工事の料金は定価が存在せず、業者によって大きく異なります。一般的には、水道工事の費用は「基本料金、作業料金、諸費用」の総額となります。諸費用の内容は業者によって様々ですが、以下のようなものが該当します。

・出張費
・見積費
・キャンセル料
・時間外料金
・部品代
・廃材処分費
・技術料

多くの業者は、出張費と見積費は無料としています。基本料金と作業料金以外にどのような料金が発生するか、事前に確認しましょう。

キッチンの修理

キッチンで発生することの多いトラブルは、蛇口からの水漏れや排水溝からの逆流などです。修理費用の相場は、4,000~11,000円です。
水栓のパッキン自体は数百円なので、基本料金を含めても10,000円前後で対応してもらえるでしょう。混合水栓のカートリッジ交換が必要な場合は、カートリッジ代として6,000円前後かかります。蛇口本体を交換する場合は、7,000~13,000円の作業料金が発生します。本体部分はどのような水栓を選ぶかによっても金額に差が生じます。

お風呂の修理

お風呂の排水のつまりや水漏れを水道工事業者に依頼した場合の相場は4,000~11,000円です。混合水栓本体を交換する必要がある場合は7,000~15,000円程になります。

トイレの修理

トイレのつまりの解消にかかる費用は4,000~11,000円程です。つまり具合によってはトーラー作業や高圧洗浄などが必要になり、その場合は30,000~50,000円前後かかる場合もあります。トイレタンクからの水漏れは、6,000~15,000円前後です。タンクや便器の脱着が発生するとさらに15,000~3,000円程必要な場合もあります。

洗面所の修理

洗面所の排水口のつまりや蛇口の水漏れを水道工事業者へ依頼した場合は4,000~11,000円程かかります。

東京都内の水栓の交換、取り付けなら

水99は水栓の交換や取り付けの専門店です。お客様がご自身で購入した水栓の取り付け工事だけを請け負うことができるので、他社と比較し質の高いサービスを格安で提供しています。東京都内の水道工事なら水99へお任せください。

ブログ記事一覧